スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -| - |
TOKYO PHOTO 2009
ちょっとFUMIYAが押してたのもあってTOKYO PHOTO行って来た。

 

最高だった!
いやーもうホント最高!
終わったあと脳みそ使いすぎて頭痛くなっちゃったよw

これは今まで行った写真展の中でも激熱な部類に入るね。
Art & Design | 21:11 | comments(0) | -| - |
Yu Kasawa Exhibition of clothes
友達の優さんが個展やるってもんで禁竜とMボマと行きました(*= w =*)>



優さんぽい作品が並びます(*´艸`)
お手伝いのオムライスにも作品を着せてお出迎えです。


あとは禁竜さんが映りこんでますw

これは作品フォトですね、他にも優さん自身カメラもやってるらしく
フォトブックなんかもありました。


優さんの作品と並ぶと禁竜さんが少し男前なのは気のせいw

久々にいろんな人とも再会したし刺激をもらえた1日だったね(・∀・)bォゥィェ
Art & Design | 23:06 | comments(0) | -| - |
Chocolate:21_21 DESIGN SIGHT
今日はミッドタウンの21_21 DESIGN SIHGTに行ったっす双樹鮎

やばいっす!!最高っすムード
マジ想像力って凄い。
チョコレートを各デザイナーというフィルターを通すとこうなるのかって。
俺の中で「釘チョコ」はストライクでした(・∀・)bォゥィェ
もう1回見に行きたい。ブックも売り切れで買えなかったし本
Art & Design | 22:23 | comments(0) | -| - |
三鷹の森ジブリ美術館
ジブリは凄い…。

ラピュタはすごい…。

感激の嵐…。

帰りに井の頭公園のスワンボートではしゃいだ…。

男同士で…il||li _| ̄|○ il||li
Art & Design | 21:55 | comments(0) | -| - |
第13回 現代美術フリーマーケット @すどう美術館
銀座にフラっと行く機会があったので偶然見つけて入ってみた。
アートって高いねw

これ気に入った(・∀・)bォゥィェ
Art & Design | 22:10 | comments(0) | -| - |
マルレーネ・デュマス展「Broken White」@東京都現代美術館

絵画から写真へ流れていったモノを再び絵画へ。
ブロークンホワイトは特にやばかったね。
アラーキーの写真からインスパイアされて描いたらしい。
デュマスのか分からないけど桜の立体映像的なのも◎(*ノД`*)
Art & Design | 23:03 | comments(0) | -| - |
100% DESIGN TOKYO 2006 @ 神宮外苑青山
モッサイ、オレンジ、Mボマ、オム・ライスとともに…
100% DESIGN TOKYO 2006行ってまいりました(・∀・)bォゥィェ

100% Designとは、コンテンポラリー・インテリアデザインの国際見本市です。

1995年にロンドンのキングスロード沿いに設営された小さなテントでスタートしました。
今では世界でもっとも影響力をもつトレードショーに成長しました。
100% Designはプレスの注目を集め、プロダクトイノベーションを後押しし、
次世代のスターを育成、消費者に影響を与え、コンテンポラリー・デザインを
メインストリームに押し上げました。

最新で、もっとも革新的なプロダクトに特化した100% Designは、
他の展示会とは大きく異なるショーです。
100% Designは来場する様々なプロフェッショナルたちと出展者にビジネスチャンスを
もたらす絶好の環境を提供することで、UKのインテリアトレードショーの事情を
大きく変え、高い評価を得ています。(HPより抜粋)

行く前は体調も精神的にもダルダルだったけど行ったらやっぱり楽しすぎるぴかぴか
最終日って事もあって人口密度は120%で室内はサウナ状態il||li _| ̄|○ il||li
でもそれを上回る楽しさや新鮮さ、デザイナーのすげー発想ムード
頭の中にインプットですよ本色んな意味で自分にも+にしたい(*´∀`*)
普通に欲しいものも沢山あったね…値段はやばかったけどw

入り口で貰ったこのバッグが非常に役に立ったねひらめき
外にも沢山ブースがあった、時間もあって全部は見て回れなかったけど…残念。
とりあえず信じられないほどに疲れた。久々にバッティングセンターも行ったしw

upオレンジとオム・ライス。仲良さそうですけど実は…(ノ∀`*)クスクス
Art & Design | 22:56 | comments(0) | trackbacks(1)| - |
印象派から21世紀へ @ ブリヂストン美術館
印象派は結構好きな時代(*´∀`*)
しかも何気にブリヂストン、熱い絵が沢山おいてありましたアート
印象派にはかかせないルノワール、モネはモチロンおかしくなる前のピカソもあっていぃ富士山
ザオ・ウーキー氏の風景画には衝撃を受けずにはいられなかった。圧巻。流石。
でも俺的に本日のストライクは藤田嗣治氏の「ドルドーニュの家」。
単に俺が好きだってだけだけど、惚れた(ノω`*)ノ" ンフフフフッ

自然との感覚的な交感は、やがて19世紀後半の印象派の登場によって、絵画の歴史を揺るがす大きな変革へと発展します。さらにその成果を踏まえた20世紀の画家たちは、色彩や形の壮大な実験へと突き進み、抽象絵画をはじめとする多様で豊かな成果をもたらしました。
画家たちが何を見、何を求め、何を表現しようとしてきたのか、その多様な軌跡をブリヂストン美術館コレクションを中心に160点の作品でたどります。
Art & Design | 16:48 | comments(0) | trackbacks(1)| - |
天地水 月光浴 @ 大丸ミュージアム
自然の光はここまで美しく物を写すのか…感動した(*´∀`*)
エムボマが無料券持ってきてくれてよかったw

満月のわずかな光だけで写真撮影し、独自の世界を創り続ける写真家・石川賢治。 1984年の夏、カウアイ島の月光の中で地上の宇宙を感じて始まった月光写真制作は20年以上にも及びその神秘的な深いブルーに彩られた作品群は多くの人々に驚きと感動を与え続けています。
2002年からは、オーストラリアに通い、満天の星の下で宇宙的な広がりを持つ大地を撮影し、さらにはマダガスカルのバオバブの木やガラパゴスのイグアナとゾウガメという化石的生物を銀河をバックに撮影しました。
本展覧会は、これらの最新作を中心に、新作約60点、代表作を含む120余点を一堂に集め、 “時空を越えた月光写真の新たな世界”を紹介します。
Art & Design | 15:30 | comments(0) | trackbacks(3)| - |
安彦良和原画展:八王子夢美術館
安彦良和原画展に行きました(*´∀`*)
もう大興奮ですよびっくりあのガンダムのキャラクターデザイン人だしムード
ホントイラストが凄く綺麗でとても素晴らしいぃ.。゚+.ヾ(´∀`*)ノ。+.゚
これは絶対行って損はない足
Art & Design | 09:58 | comments(0) | trackbacks(1)| - |